東北地方も梅雨入り宣言!恵みの雨

全国的に、特に関東地方で水不足が心配されています。現状、宮城県では田んぼに水が湛えられ土がひび割れを起こす状況にはなっていません。ただ、暖冬による雪解け水の減少と予想される夏の猛暑がどこまで影響を及ぼすのか、心配は尽きません。

そのような中でついに東北も梅雨に突入!今日は朝から1日中しとしとと雨が降り続いています。田んぼも心なしか元気そう?!

そして雑草も水面から顔を出し始めました。

米作り、農業に携わると「恵みの雨」という言葉の意味を肌身を持って感じます。もう少し雨が続くように祈りつつ今日も田んぼに向かいます。

0コメント

  • 1000 / 1000