平成28年の米作りに向けて。百粒会総会開催。

先週末登米市内にて米の生者産組織「百粒会」の総会が執り行われました。

(百粒会の説明はこちらの中段くらいにあります)

平成27年度の事業報告や平成28年度の事業計画、新たな取り組みについて熱い話が交わされました!

お待ちかね、総会後の懇親会!和気あいあいと食事が進む中、至る所で、今年の田んぼについて、未来の農業について熱い議論が起こっていました。何十年も米作りに携わってきた方ばかりなので新米農業者の私にはためになる話ばかりでした!

懇親会の途中では、平成27年産の米で特に食味が優れている生産者の表彰式が行われました。どうしたらより美味しく素晴らしい米が作れるのか。自身の創意工夫を表彰者の皆さんには話していただきました。

「ひとめぼれ」にて表彰の門脇さん(右)と氏家会長(左)


登米ライスと百粒会、この2つの車輪で今年の米作りを盛り上げていきます!

0コメント

  • 1000 / 1000