田んぼの合筆で省力化!

稲刈りが終わった田んぼはガランとして少し寂しく見えますが、早くも来年に向けての作業を行っています!

現れましたのは田んぼで大活躍のトラクター!

登米ライスでは昔ながらの小さな田んぼがいくつかあります。これを合筆する(複数の田んぼを1つにまとめる)ことで、田んぼでの作業や管理がグンと効率的に行うことができます!
この日はトラクターを使って田んぼと田んぼを区切る畦畔を取り除きました。
どんどん進めます!
ちょっと畦畔の高さが分かりにくいですが、平らになり広い田んぼが出来上がりました!
来年は今年よりもスムーズに田んぼ仕事が進められそうです!

0コメント

  • 1000 / 1000