稲刈りスタート!まずは瑞穂黄金から!

極早生品種の“瑞穂黄金”の稲刈りが終わりました!

葉はまだ青いですが、穂はしっかりと実り、頭を垂れています。

隣の田んぼと比べると色づいていることがよく分かると思います。

コンバインという大きな機械であっという間に刈り取っていきます!

刈り取った稲は、穂の部分だけを取ってトラックへ積みます。そして、この後乾燥をさせ、籾を取り除き玄米にします。

本格的に稲刈りが始まるのは9月中旬からになります。毎年この時期は台風に悩まされますが、無事に稲刈りができるように祈りつつ農作業に励みたいと思います。

稲刈りをしていると上空にはたくさんのツバメが。(写真は1羽だけですが)田んぼから飛び出した虫を一生懸命に食べています!

0コメント

  • 1000 / 1000